メンバー紹介 2023.01.23

みなさん、こんにちは。キャリツクS 1期生の佐藤翼です!今回は同じく1期生として活躍をしている勝田竜太郎さんに取材してきました!彼が今キャリツクで挑戦をしているその想いの背景やその先にあるものについて、彼の魅力と共にぜひみなさんに知っていただけたらと思います!

プロフィール

名前:勝田竜太郎
あだ名:もーちゃん、りょうたろう、かつた
学年:大学3年生
期生:14期生(キャリツクS 1期生)
趣味:読書(小説、学術書)、ボルダリング
現在の活動:セールスチーム

ジブンカイカク

ーー本日はよろしくお願いします。

竜太郎:お願いします。

ーーまずは、キャリツクに入ったきっかけを教えてください! 

竜太郎これまでの私は大学に入ってから勉強ばかりしていたんです。そのため勉強は出来ても人とかかわるといったことが全くできてない自分をとてもコンプレックスに思ったんです。そんな自分を変えるために、「もっと人とかかわらないと!」と思ったのが入会のきっかけです。

ーーなるほど。人とのかかわりを求めて新しい環境へ飛び込んだのですね。

竜太郎:はい。本からは学べないことがあることに気づけたのが良かったですね。

ーーなるほど!キャリツクではどんな活動をされているんですか?

竜太郎:セールスチームという、法人向けの営業を行う活動を行っています。

ーー営業をされているんですね!なぜそのチームを選んだのですか?

竜太郎:自分に鞭を打とうと思い、最も人とのかかわりが必要な営業に挑戦することにしました。また、コミュニケーションが得意な自分と真逆なタイプの仲間と活動することで沢山のことを学びたいと思ったんです。

ーーあえて自分の苦手なことに挑戦するのは勇気がいりますよね。素晴らしいです!

過去の後悔を糧に

ーー切り込んだ質問になるのですが、元々人とのかかわりをあまりとらなかった背景をお伺いしてもよろしいでしょうか?

竜太郎:実は私は昔から人とかかわることが少なかったんです。小さい時から人に対してなんとなく恐怖心があり、自分から人に声をかけることが苦手でした。なので、みんなと遊んでいても疎外感を感じることが多かったです。

ーーそうだったんですね。人とのかかわりが少なくて辛かったことはなんですか?

竜太郎:他人とかかわらないと毎日同じことしか起きないのが辛かったです。自分の世界だけで完結してしまうので、何かに挑戦したり、自分を変えるようなキッカケに出会えないような環境だったと思います。勉強は勉強で頑張っていたんですけど、人と関わらずに学校生活をおくるための手段になっていた部分も少なからずあったと思います。

ーーそれは辛いですね。しかしキャリツクに入るという大きな決断を自らされたんですよね!

竜太郎:はい。今ではキャリツクが自分を変える大きな一歩になったと感じています。

ーーキャリツクに入って実際に人とかかわるようになって、良かったことがあれば教えてください!

竜太郎:物事に対して頑張ろう!と思えるようになりました。仲間の頑張りを見てると自分も頑張ろうと思えるし、途中で諦めたくなっても立ち止まれるんです。人とのかかわりには、何事にも頑張れる力があると私は思っています。今まで人とのかかわりが少なかった分、キャリツクで沢山の仲間を作りたいです!

ーー人とかかわってこなかったという過去の後悔が今自分を変える大きな挑戦の原動力になっているんですね!

目指せ愛され屋!

ーーキャリツクに入った目的でもある、人とのかかわりを通してどうなりたいですか?

竜太郎:いろんな人から愛されたいと思っています。将来は友達が沢山いて、家庭を持っている生活を送りたいので、沢山人とかかわって人から愛される楽しい人生を送りたいです!

ーー素敵な人生ですね!そのために今後挑戦していきたいことはありますか?

竜太郎:物事に対して今までは1人でやることを選んできたのですが、これからはできるだけ周りのみんなとやることを考えるようにしたいです。また、とりあえず人とかかわるという意識をするという挑戦もしています。それらを通じて努力し、自分が理想とする人物像になりたいです。

ーー素晴らしい心がけですね。りょうたろうさんの言う「理想像」とはどんなものですか?

竜太郎:優秀だけどちゃんと周りに慕われている人です。自分は組織の中でお笑い芸人タイプになることはできないですけど、すごい優秀だし、愛されもする人になりたいと思っています。

ーーなるほど!素敵な理想像ですね!

ーーりょうたろうさんが大事にしている価値観はありますか?

竜太郎人が人と仲良くすることと、相手にちゃんと興味を持つことです。自分から積極的に人とかかわることを大事にしていますし、自分が話したいことを話すだけではなく他人にちゃんと興味を持つことも大事にしています。

ーーこの価値観も人とのかかわりが軸にあるんですね!

グイグイきてください!

ーー最後に、キャリツク生にひとことお願いします!

竜太郎:今現在進行形で沢山迷惑かけちゃってると思うし、これからも迷惑をかけてしまうと思うけど、本気で学ぶ姿勢なのでよろしくお願いします!とっつきにくい人かもしれないけど、本心としてはガンガンきてほしいし、それを嫌だとは全く思ってないので、むしろ強制的にグループに引き込んでください!

ーーりょうたろうさんの自分を変えようと挑戦している姿に感動して僕も頑張ろうと思いました!誰でも今は苦手なこと、できないことがあっても彼のように挑戦すればきっと変われるはずです!本日はありがとうございました!


インタビュアー:佐藤翼
ライター:関優翼

話を聞く LINE INSTAGRAM