メンバー紹介 2023.01.24

みなさん、こんにちは。キャリツクS2期生の関優翼です。今回は、同じくキャリツクS2期成として活動している山田直希さんにインタビューしてきました。キャリツクで挑戦し、前に進み続けている彼の魅力をインタビューを通して沢山見つけてきたので、この記事を通してみなさんにお伝えすることができれば幸いです!

プロフィール

名前:山田直希
あだ名:なおき、なお、なおちゃん
学年:大学3年生
期生:16期生(キャリツクS 2期生)
趣味:野球観戦、音楽
現在の活動:セールスチーム

やる気120パーセント 

ーー本日はよろしくお願いします。

直希:お願いします。

ーーまずはじめに、キャリツクに入ったきっかけを教えてください!

直希:大学に入ってからコロナや勉強を言い訳にして何にも挑戦してこなかったことを後悔していたんです。そんな自分を変えて、自信を持ちたい!と思い、成長・挑戦できる機会を求めたのがきっかけです。

ーー自分を変える決意をしたんですね!キャリツクではどんな活動をしているのですか?

直希:今はセールスチームに所属しており、営業活動を行っています。

ーーなぜそのチームを選んだのですか?

直希:将来は人と関わり、お客様の困りごとを解決することで感謝をされるような仕事をしたいので営業職を志望しています。なので、社会に出た時に活躍できる人になるために学生の内に土台作りをしておこうと思い、このチームを選びました。このチームに入ることで人とかかわり、感謝されることでやりがいを感じたいと思っています。

ーー先を見据えた上で選択されたんですね!具体的にはどんな活動をされているのですか?

直希:今はTwitterを活用し学生に対する就活サポート、キャリツク紹介を行っています。毎週目標を掲げて活動しているのですが、先週は目標以上の数値を出せたので嬉しかったです。

ーーすごいです!やる気に満ち溢れていますね!

直希:はい!どうせやるなら「キャリツクの営業で1番になるんだぞ!」ぐらいの気概で頑張っていきたいと思います!

ーー頑張ってください!ちなみに活動をする中で自分がやりたいことはありますか?

直希:過去の自分と同じように挑戦してこなくて自分に自信がない人、困っている人がいるはずなので、そういった人たちに手を差し伸べて助けてあげたいです。その活動を通じて人の人生をより豊かなものにできる人になれるように頑張っています。

ーー素敵な目標ですね!

人を想い、人とかかわる 

ーーなおきさんに人とのかかわりを大事にしている印象を抱いたのですが、過去に人とかかわる活動は何かされていましたか?

直希:大学でボランティア活動を行っていました。

ーーボランティアですか!具体的にはどのようなボランティアをされたんですか?

直希:介護施設や映画祭のボランティアをした経験があります。

ーージャンルは幅広くといった感じなのですね!なぜボランティア活動をしたいと思ったのですか?

直希人のために行動するのが好きだからです。そこにお金や見返りは求めていなくて、相手のために行動したことで感謝されるのが嬉しいんです人から相談を受けることも好きで、相手の悩みを解消した時にありがとうと言ってもらえると嬉しいですね。

ーー人想いな性格なんですね!やはり人とかかわることがすきなんですか?

直希:そうですね。人とのかかわりをとても大事にしています。社会で働くうえで人間関係が大切だと考えています。なので、周りの人と良好な信頼関係を築きたいと思っています。

ーーそうなんですね!人間関係を重要視する理由ってありますか?

直希:私はバドミントンを中学から続けていたのですが、高校2年生の時に腰を怪我してしまったんです。その時に人間関係が上手くいかなかったのもあって部活を辞めてしまったんです。その経験から、人間関係の大事さに気づきました。辛いことがあっても周りの人と良い関係を築けていれば頑張れると思います。

ーー何をするかより誰とするかの方が大事なのですね!

直希:はい。私は周りの環境でモチベーションが左右されやすい人なので、特に人間関係を大事にしています。

ーーなおきさんの人とのかかわりを大切にする思いが伝わりました!

千里の道も一歩から

ーーなおきさんはキャリツクでの挑戦を通してどんな人になりたいですか?

直希尊敬される人、余裕のある人になりたいと思っています。具体的には、コミュニケーションがしっかり取れて、物事を広い視野で見ることができ、相手のことを気遣えていたわれる人になりたいです。大変でも表には出さず、余裕があるようにしている人に憧れています。

ーー素敵な理想像ですね!そのために取り組んでいることはありますか?

直希:いきなり大きな目標を掲げるのではなく、まずは目の前のことに集中することに取り組んでいます。目の前のことを1つずつ確実にこなしていくことでその先が見えてくると私は考えています。なので今はとにかく沢山のことに挑戦して、成功体験を積むことで自分に自信が持てるように頑張っています

ーーなおきさんはとても堅実な性格なのですね!

みんなありがとう!がんばるぜ!

ーー最後にみんなにひとことお願いします!

直希:キャリツクに入らなければ体感できなかったような刺激を毎日もらっていて、本当に入ってよかったと思ってます。みんなには本当に感謝しています。ただ、もらってるだけじゃだめだから自分もそういった刺激を与えられる存在になれるように頑張っていきたいです!

ーーやる気に満ち溢れてコツコツと努力する姿に感動して、とても良い刺激を受けました!彼のように真っ直ぐに前に進み続けられる人になりたいと思いました!本日はありがとうございました!


インタビュアー:関優翼
ライター:関優翼

話を聞く LINE INSTAGRAM